日本臨床心理セラピスト協会

J
apanClinicalMental
TherapistSociety

カウンセラーを「手に職」に。
脳機能に基づき「根本改善」に特化した
心理カウンセラー養成講座。
独立開業から副業の資格取得。




こんな学び方を考えていませんか?

1
通信講座で学ぶ
自宅にいながらDVDや動画教材などで学び、資格を得る方法です。比較的大きな企業や団体が行っており値段的にも数万円程度です。
2
大学や専門学校に通う
大学や専門学校の心理学系の学部に通学して学ぶ方法になります。公認心理師や臨床心理士、精神保健福祉士などの受験資格などを得ることができます。
3
カウンセリングスクールで学ぶ
対面、もしくはオンラインなどで授業を受けて、資格を得る方法になります。1回3時間で取得できる資格もあります。また傾聴専門、HSP専門などのように専門的な分野に特化したカウンセラー養成を行っている団体もあれば、初級、中級、上級、マスターなど段階的に資格を発行している団体もあります。
2
大学や専門学校に通う
大学や専門学校の心理学系の学部に通学して学ぶ方法になります。公認心理師や臨床心理士、精神保健福祉士などの受験資格などを得ることができます。

あなたはお金と時間が有り余っていますか?

実は私が一番初めに学んだのは5万円程度の通信教育です。
「初めだからこの程度で、、、」と様子見で申し込んだのです。届いたテキストを開封して読んでみました。そして愕然としました。まずは人体の構造が延々と書いてあるんです。後ろの方に申し訳程度にカウンセリング基礎、話の聞き方というのが載っていました。

「この内容じゃカウンセリングは無理だな」「お金を無駄にしたなぁ」と思い、それ以来家でほこりをかぶっています。その資格は今日現在もまだあります。

通信教育は多くの方が学べるメリットはありますが、逆に多くの方に理解してもらわなければなりません。そうなると、どうしても内容は基礎的なカウンセリングの仕方になりがちです。
一時的に相手を楽にしたいというのなら問題はありませんが、相手を根本から改善したいという目標をお持ちの方には通信教育では難しいと思います。

公認心理師は必要ありません。

大学で学んで国家資格の公認心理師の受験資格を取ろうとすると、私立だと4年間で500万円がかかります。

さらに学ぶ範囲もとても広いです。うつ病や生きづらさだけでなく、児童心理学や犯罪心理学など多くのことを学びます。そのあとに初めて専門分野をさらにお金と時間をかけて学ぶようになります。気が遠くなりますよね。

その上、公認心理師の資格を取得しても就職できない人があふれています。就職にも役に立ちそうもありません。
さらに開業の際に役に立つか?というとそこまで有利になるとは思いません。
カウンセリングの実力も卒業したてでは無いに等しいと思います。

出来るだけ早くお客様の役立ちたいなら、全くオススメできない資格です。

大事なのは改善できるかどうか

あなたは過去に、うつ病やパニック障害などの精神疾患や生きづらさや自信のなさなどはありませんでしたか?

もしそうなら、あなたは苦しい状態の時ってこう思っていませんでしたか?
「なんでもいいからとにかくこの苦しみから逃れたい」って。
その方法を探し続けてはいませんでしたか?

私はそう思っていました。
あなたもそうではありませんでしたか?

これはお客様も一緒です。
改善できるならどのような資格を持っているか?というのはあまり関係ないのです。

そう、自分を楽にしてくれる方法を知っている人を見つけたいのです。

そして、楽に生きたいと思っているのです。

どうせやるなら、できるだけ確実な方法で

お客様のお悩みを改善するなら、できるだけ確実な方法で誰にでも効果が出そうな方法が良いと思いませんか?

性別も、年齢も、育った環境も今の状況も関係なく改善できる方法。

どうせやるなら私はそういう方法でやりたかったのです。
あなたもそう思いませんか?


そしてたどり着いたのが

脳機能は誰しも変わらない

ほとんどの精神疾患や生きづらさを生み出しているのは脳です。
そして脳の機能は誰しもほぼ変わりません。

実は精神疾患や生きづらさには、そうなるための仕組みがあります。
そうしていくと、脳の機能に着目していけばどうすれば改善できるのか?というのが自動的にわかってきますし、説明ができるのです。
神経物質というのは関係ありません。

あなたは、この機能脳科学ベースとしたカウンセリング技法を学ぶことで、お客様の根本改善のお手伝いができるカウンセラーになることができます。

心理カウンセラー養成講座の内容

講座は5つのコースに分かれています


内容
基礎編
カウンセリングの基礎を学びます。
カウンセリングのルール、カウンセリングとは何か?や、基礎的な概念の自己認識、信念、価値観、感情のコントロール、対人関係で必要なラポール(信頼関係)の作り方、機能脳科学の一部などを学びます。

その他にも「受容、傾聴、共感」など心理カウンセラーとして避けては通れない大事な基礎を学びます。

具体的な内容は

・心理カウンセリングの役割
・心理カウンセラーの資質
・心理療法とは
・心理カウンセリングの目的
・インテークとは
・ラポール
・ラポールの作り方
・観察
・来談者中心療法
・受容、傾聴、共感
・非指示型、指示型
・無知の姿勢
・ラポールの作り方
・イエスセット
・ダブルバインド
・治療的ダブルバインド
・認知バイアス
・カタルシス
・疾病利得

など

【資格】日本臨床心理セラピスト協会認定 初級心理セラピスト
中級編
一般的なカウンセリングで行われている実践的な心理技法を中心に学んでいきます。

具体的にいうと、基本的な脳機能やお悩みの短期解決に必要なパターン介入の方法を学びます。
ソリューション・フォーカスト・アプローチやリフレーミング、システムズアプローチなど
実際のカウンセリングの現場でも使われている実践的な介入方法を学びます。

具体的な内容は
・記憶、脳機能
・脳の検索機能
・学習の4段階
・3つの学習障害
・システムズアプローチ
・ソリューションフォーカス
・スケールングクエッション
・例外を探す質問
・ミラクルクエッション
・介入課題の出し方
・外在化
・リフレーミング
・ノーマライズ
・メタファー
・パラドックス話法
・上位相補性
・パターン介入
・アダルトチルドレン

など。

【資格】日本臨床心理セラピスト協会認定 中級心理セラピスト

上級編
ソリューションフォーカスやリフレーミング、NLP、論理情動行動療法などの表層的な介入ではなく、より本質的な深いレベルの介入を学びます。

さらに技術を学ぶだけではなく「生きる」とは?「死」とは?「欲望」とは?などの人生哲学なども学びます。

カウンセリングの現場では症状の改善だけでなく、「人生について」というのが必ずかかわってきます。

なぜなら、私たちの悩みを生み出しているのが人生そのものについての考え方だったりもするのです。
お客様のお悩みも心理療法というテクニックでは答えの出ないものだったりします。

そうなると人生について深く学んで自分なりの答えを持っておく方がお客様の役に立てます。
自分の考えではなく、誰かの名言を受け売りしても意味がないのですからね。


この上級編を学ぶことでより本質的なカウンセリングが行えるようになり、カウンセラーとしても実力も上がります。
さらに自分も考え方に幅が出ますので、どのような時にもシンプルな思考で生きることができます。
そして人生で迷うことが少なくなります。

ここが他のスクールでは学べない特色の1つです。
あなたがカウンセラーになる、ならないにかかわらず一番受けてほしいコースでもあります。


具体的な内容は

・可能性療法
・メタ認知
・信念
・ラショナル、イラショナルビリーフ
・ビリーフの書き換え
・マインドステイトゾーン
・介入課題の出し方
・自信の正体
・より良い思考
・人間の行動原理
・人間関係の作り方
・ドリームキラー
・哲学
(答えのないことに答えを出すには)


【資格】日本臨床心理セラピスト協会認定 上級心理セラピスト
実践編
当初は社内教育用に作ったものがベースになっています。

実際のカウンセリングの現場で、経験の浅い人が困りそうなポイントについて書いています。
そのため、カウンセリングを始める方にとってはすぐに効果的なカウンセリングを行うのに役に立つことばかりです。


具体的な内容は
・症状の仕組みと改善方法
 (うつ、パニック障害、摂食障害、睡眠障害、強迫性障害、適応障害、双極性障害、パーソナリティ障害など)
・カウンセリングで外せないポイント
・症状の構造的な考え方
などです。


社内でしか共有していななかった、私たちのカウンセリングの核となる秘密の情報となります。

当協会のカウンセリングルームであるリバースハートにて、楽に生きられるような方を増やしてきた、本やネットには載っていないオリジナルのメソッドをお伝えします。
もちろん実際のカウンセリングでも使用をしているものです。

これを学ぶことで、初めて聞くような症状でも改善方法が理解できるようになります。
その結果、あなたがたくさんの知識を仕入れるのに使うお金と時間を大幅に短縮できます。

体験談は以下よりご覧いただけます。
↓ ↓ ↓
https://www.cocoro-rebirthheart.net/voice

マーケティング編
開業したのにお客様が来ない、、なんてことはよくある話です。ホームページを公開しただけではお客様は来てくれません。あなたが開業した際に、実際に収入を得て「手に職」という状態にするために重要なパートになります。

具体的な内容は
・経営者マインド
・経営基礎
 売り上げ、利益、経費、税金、値段の決め方など
・お客様の集まるHPの作り方
 HPの作り方、構成、文章、プロフィールなど
・SEO対策
 googleに気に入られる具体的な方法
・安定的な収益を上げる集客導線の作り方
 マーティング、商品の作り方、セールス、メルマガ、ブログ等
・知らないとマズイ法律知識
など


もちろん、一番多い分量を占めるのが、集客やマーケティングについてです。
「あなたが働かなくても自動的に集客してくれる仕組み化」の話や「どうすればお客様に伝わるのか?」など机上の空論ではなく、実践している人間だけが知っている具体的な方法もお伝えしていきます。

講座を受けていただいている方が、「目から鱗が落ちる話」が一番多いのが実はこの分野です。
逆に、それぐらい断片的な「何となくの思い込み」の情報が収入を得ることを邪魔しているのです。
あなたがカウンセラーになったときに、時間的、経済的、精神的な3つの自由を手に入れるために重要な知識となります。

上級編
ソリューションフォーカスやリフレーミング、NLP、論理情動行動療法などの表層的な介入ではなく、より本質的な深いレベルの介入を学びます。

さらに技術を学ぶだけではなく「生きる」とは?「死」とは?「欲望」とは?などの人生哲学なども学びます。

カウンセリングの現場では症状の改善だけでなく、「人生について」というのが必ずかかわってきます。

なぜなら、私たちの悩みを生み出しているのが人生そのものについての考え方だったりもするのです。
お客様のお悩みも心理療法というテクニックでは答えの出ないものだったりします。

そうなると人生について深く学んで自分なりの答えを持っておく方がお客様の役に立てます。
自分の考えではなく、誰かの名言を受け売りしても意味がないのですからね。


この上級編を学ぶことでより本質的なカウンセリングが行えるようになり、カウンセラーとしても実力も上がります。
さらに自分も考え方に幅が出ますので、どのような時にもシンプルな思考で生きることができます。
そして人生で迷うことが少なくなります。

ここが他のスクールでは学べない特色の1つです。
あなたがカウンセラーになる、ならないにかかわらず一番受けてほしいコースでもあります。


具体的な内容は

・可能性療法
・メタ認知
・信念
・ラショナル、イラショナルビリーフ
・ビリーフの書き換え
・マインドステイトゾーン
・介入課題の出し方
・自信の正体
・より良い思考
・人間の行動原理
・人間関係の作り方
・ドリームキラー
・哲学
(答えのないことに答えを出すには)


【資格】日本臨床心理セラピスト協会認定 上級心理セラピスト

受講方法

・対面(太田市、会津若松市)
・zoom